採用情報 Recruit

相良 悠太Yuta Sagara

先輩社員データ

所属 海洋工事部
入社 平成19年

先輩社員インタビュー:相良悠太

仕事の魅力・やりがい

先輩社員インタビュー:相良悠太

入社当初は右も左もわからず先輩社員に迷惑ばかりかけていましたが徐々に自分で出来る事も増え、自信も付いてきました。ここ数年は東北で災害復旧の現場に携わる機会がとても多くなりましたが、自分たちの技術、経験が地震や津波の被害で倒壊した護岸や防波堤などの復旧に生かされていることにとてもやりがいを感じています。また行く先々で地元の方々と触れ合えるのも魅力の一つかもしれません。感謝の言葉を頂くことも多いので励みにしています。

森長組を志望した理由

先輩社員インタビュー:相良悠太

きっかけは学校の先生からの紹介でした。ただ森長組について調べるうちに非常に興味を持ったのを覚えています。森長組の保有する起重機船、それを利用して大きな構造物を作るという海洋土木に自分も携わりたいと思い就職を希望しました。入社以来、羽田空港の再拡張工事や洋上風力発電所の設置工事など国内の大きなプロジェクトに参加することができました。海上での仕事は決して楽ではありませんが貴重な経験を得ることが出来ています。

就活生へ向けたメッセージ

先輩社員インタビュー:相良悠太

就職活動は人生で大きな決断を迫られる一場面かと思います。様々な業種がある中で一つを選ばなければなりません。建設業と聞くとあまりいいイメージを持っていない人もたくさんいると思います。現場での仕事は確かにきついことや汚れることが沢山あります。しかし辛いことや失敗を繰り返しながらも現場が完結したときには仕事が形に残ります。その時には何事にも代えがたい達成感が味わえる仕事だと私は思っています。建設業へ少しでも興味があるならば森長組への入社を一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

先輩社員インタビューの一覧へ

ページの先頭へ