私たちの技術・設備 Our Technology & Equipment

高信頼マシン

IHC油圧ハンマーは高信頼性マシン。

安全簡単コントロール

IHC油圧ハンマー社では、広範囲に使える操作が簡単な電子制御システムを開発しました。

コントロールユニット(C-32)
コントロールユニット(C-32)

S-500による日本初の水中鋼管杭打設
S-500による日本初の水中鋼管杭打設

一目でわかる操作

電子制御システム杭打設及び油圧を操作します。打撃エネルギー、打撃回数、作動油圧、エンジン回転数と 異常探知等重要なデータがコントロールパネルに瞬時に表示されます。これにより、水中打設を行う場合でも安全性と必要な情報が確保できます。

自動停止機能

IHC油圧ハンマーは次の動作で自動的に停止します。

  • 杭が油圧ハンマーより早く貫入する場合。
  • 油圧ハンマーが、杭頭に正しくセットされていない場合。
  • 打撃エネルギーがセットした値を超えた場合。
  • 油圧ホースが正しく接続されていない場合。
  • 水中打設時に、パイルスリーブ内の水位が異常に上昇した場合。

自動杭打設レポート

IHC油圧ハンマー社の杭打設プリンターには、以下のデータが記録できます。

  • 工事名
  • 杭番号
  • 日時
  • 杭打設開始・終了時間
  • 貫入量
  • 貫入25cm当りの打撃回数
  • 貫入25cm当りの平均打撃エネルギー
  • 1分間の打撃回数
  • 総打撃回数
  • 総打撃エネルギー
  • 異常発生

多機能派、実力ハンマー

IHC油圧ハンマーは次のような様々な用途でも使用できます。

ページの先頭へ